車で楽しくドライブ旅行3泊4日夜走り番外地

ドライブのお供に便利なカーナビ

あおり運転に注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あおり運転をするやからが今でもいます、
あれだけニュースになったりテレビの特番で
取り上げられているのになくならないですね、

 

どうしてあおり運転をするのでしょう、
第一に自分の進行を妨げられるのが気に食わない、

 

別に急ぐ予定があるわけでもないのに
あおってきますね、

 

それが証拠に前に出ればブレーキを踏んだり
とろとろ走ったり、

 

人間の出来損ないですね
こんな車に出会ったら一般道であれば左により停車して
一呼吸して110番したほうがいいですね

車の後ろについていけば事故の元です、
腹も立ちますが我慢我慢です、

 

馬鹿なやつの相手をする必要はないです、
私らの職業運転手はいちいち相手をしていると
ストレスがたまり病気になるかも?

 

そこでこんなやからに遭遇しないためには
どんな運転を心がけるかです、

 

まずは2車線あれば自分が他車より速度が遅いと思えば
左側車線を走るようにしましょう、

 

たまにいますねとうせんぼ通行をする人が
左側車線を走る車と同じ速度で走る車が

 

いやいや法廷速度で走っているから違法ではない
このように思っているあなた違法です、

 

中央ラインよりの車線は追い越し車線になっています
高速道路で中央よりの車線を追い越しもしないのに
通行を2KM以上すると通行帯違反として罰則です、

 

金額は普通車で6000円です
違反点数は1点取られます。

 

 

又一般道も中央車線は追い越し車線です
自分が進路変更をするとき意外は中央ラインよりを
走らないようにしましょう、あおり運転にあわない予防です。

 

あおり運転をする人の一番いらいらすることです
左車線のの車と同じ速度で走りたいのであれば
左車線を走りましょう、

 

あおり運転にあわないために、

 

ただし前が詰まっていればどちらを走行しても
誰も文句は言わないでしょう。

 

あおり運転に会わないような自己防衛をして
運転をしましょう。

 

あったときは直ちに車を止めて110番

 

ドライブレコーダーも取り付けておきましょうね
安くなりましたから、

 

自分でも簡単に取り付けられます
コードは見えないようにはさんでいけばいいだけです
そしてシガライターのソケットに差し込むだけです。

 

車に乗るなら自賠責に入りましょうお守りより大切です

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり


楽しく泊まれる宿