香川県小豆島旅行

ソーシャルボタン

香川県小豆島ドライブ観光

今年の秋の紅葉観光は近くの小豆島に決定

 

今までいろんなところに行ってきましたが
小豆島はいったことがなくていつか行きたいと思っていました

 

山口県防府市を朝5時30分出発といっても今回5人
市内を拾って歩きいざ出発、

 

徳山西インターから山陽道に乗り宮島SP7時すぎ到着
少しの休憩で小豆島行きのフェリー乗り場までゴー

 

早島インターを降り新岡山港についたのが10時ごろ
フェリーは10時30分の予約ですのでゆとりですね,

 

土庄港11時40分着紅葉シーズンのために人は多かったですね
デッキに出て写真を取りましたが時間を持て余し室内に入りましたが
座る椅子がない状態でした。

観光シーズンは仕方ないですね

 

フェリーなどは予約を忘れずにしておきましょう

 

本日の第一目標の寒霞渓に行きますがその途中宝生院により
(道は狭いです普通車1台がやっと通れます)
大きな木がありますシンパクという木です、なんと幹回りが16.6mもあります、
圧巻です。

そして四方指展望台景色はいいのですが少し霞がかかっていました
おそらく福田港と思われるところも見えました、

 

よく見える日であれば島と海の景色は最高にいいのでは、
港には帆船が入っていましたうっすらと見えました、

そして本日の目玉寒霞渓ですがロープウエイに乗るために
上の駅に行きました駐車場は満杯ですが

 

ガードマンに誘導してもらえるので止めるところはありました、
ただロープウエイに乗るのに長い列6分おきに出ているのですが

 

かなり並びました料金は片道大人1050円子供530円
往復大人1890円子供950円
そしてロープウエイを降りると登りのロープウエイには人の列
すぐに列の後ろに並びました、見学なし。

料金時間はよく調べてください

 

道の駅小豆島オリーブ公園そうですこの島はオリーブの木が
いたるところに植えられています、

 

お土産を買いましたね、オリーブオイル、愚妻のオリーブオイルの
化粧水等々、ソフトクリームオリーブのあじですおいしいです、

そして本日の観光は終わりです

 

宿は国民宿舎小豆島です、はやくにインターネット予約をしたために
ほかの宿の予約情報が出ていませんでした、
しかも安い、料理もまずまずでした。

 

景色もまずまずです、オーシャンビューで夕日もきれいでした。

あくる日ですが24の瞳映画村に行くために8時20分出発です、
9時開館のためです、

 

小豆島の中で24の瞳映画村にいく道が幹線道路では一番狭いですね、
しかし心配ご無用大型観光バスが通っています、

 

一番狭いところにはガードマンの誘導もあります、
秋の観光シーズンだけかもわかりませんが?

 

映画村のセットは昔懐かしい思い出満載です、
若い人には思い出がないかもわかりませんが?

分教場セットの裏通りには映画の看板がずらりと貼ってあります
またキネマ通りには1950年代の作品が映画会社のブースに展示されています、

 

ある程度の年配の人は思い出に浸れます
有意義な時間が過ごせると思います、
(24に瞳映画村TEL0879−82−2455)

 

映画村の少し手前に分教場があります
本物の学習したところです、駐車場もあります、

 

次に天使の散歩道(エンジェルロード)に行こうと思ったのですが
満潮のために道がない、事前に調べていたのでパス。
(潮が引いたら島に渡れるそうです)

 

その前に24の瞳の半島から出た近くに醤油製造の会社がたくさんあります
車の窓を開けると醤油のにおいが鼻をくすぐります、

見学もできますのでひしおの郷マルキン醤油記念館により見学
そして店の前にあるお土産屋で醤油ソフトクリームを食べましたが(外で)
消費税の関係です、おいしかったですね、

 

旅も終盤です

 

土庄港近くに土淵海峡という世界一狭い海峡があります
その幅9.93m横断しました泳いででなく橋です、

しかも証明書を約場に行けば発行してくれます。
これで小豆島とおさらばです、

来た時と同じ土庄港から新岡山港山陽道早く帰れました、
島の道は狭いところが多いいのですが

 

小豆島は幹線道路はほとんど2車線で走りやすかったですね
今年は紅葉シーズンは終わりましたので来年の参考にどーぞ。

 

 

 

 


楽しく泊まれる宿

関連ページ

思いついてのドライブ
観光地にいくときは混雑するので道順はしっかり考えてコースの設定をすること
ナビはどのくらい信用していますか
観光地にいくときは混雑するので道順はしっかり考えてコースの設定をすること
仕事でドライブ
観光地にいくときは混雑するので道順はしっかり考えてコースの設定をすること
ドライブ旅行に行くときの予定の立て方
観光地にいくときは混雑するので道順はしっかり考えてコースの設定をすること