車で楽しくドライブ旅行3泊4日夜走り番外地

ソーシャルボタン

ハンドルマンは今日も緊張

ハンドルを握ればあなたは加害者緊張して運転を
した方がいいのですが、

 


今日も気が付いたことが?いいえ毎回かも?
よくあるのが信号が青に変わっても発信しない、

 

見れば運転手は車の中でごそごそ何かしている
そして?信号が変わったのに気が付き急発進

 

思わず後ろで待っている私の方が目をつむるような
危険運転、

 

以前こんな事例がありました、
私の知っている運送会社の人が赤信号で停車、

 

その間に運転席で伝票整理前を見ていなかったのですね、
その間に横断歩道を渡っていた老人がこけました、

 

前を見ていなかったドライバーはそんなことはつゆ知らず
信号が青に変わったので発信してその人物をひいてしまいました、

 

死亡事故ですね、
事故の状況は保険屋さんに聞いたのですが

 

悲惨ですね、加害者も被害者も家族がありますから
ほんのちょっとの油断がお互いの家族を不幸にしますね。

 

この事故は大型車でしたが、普通車でも起こりうることです、
横断歩道を渡るお子さんは

 

ふざけて渡ったりしますねその時こけたら、
前を見ていたらわかることですが見ていなければ
死亡事故につながるかもわかりません、

 

車に乗るときは注意して乗ることですね。

 

 

それと狭い道をかなりのスピードで走行する車がありますが
非常に危険ということを理解していないのでしょうね

 

車に乗っていると事故をよく見るのも狭い道です、
対向車ばかりに気を取られていますが、

 

横から飛び出してくる自転車よく事故をしています
特に学生困ったものですが、

 

ゆっくりそうこうしていればそんなにひどい事故にはならないのですが
スピードを(法定速度以上)出していれば重大な事故になります、

 

狭い路地などは飛び出しがあるものとして
運転をした方があなたのため、家族のため
肝に命じて運転をしてください。

 

地獄に落ちないために普段から気をつけた運転をしましょう。


楽しく泊まれる宿

関連ページ

一時停止線はあんな奥にあるのか?
車でドライブ未知の世界に行ってみませんか、いろんな出会いがあります
薄暮でライト点灯
車でドライブ未知の世界に行ってみませんか、いろんな出会いがあります